2009年 09月 11日
車麩の角煮
e0193711_1053016.jpg

今日のお弁当は、車麩の角煮です。玄米は、昨夜炊いた冷やご飯です。
色んなブロガーさんを参考に盗み見し、私もなるべく立体に盛りつけてみました。
具体的に申しますと、aさま、hさまです。えへ ごめんなさい。
立体的になると面白みがでますね。しかし写真の見ばがいいように最近この盛り方にしているのですが、これだとご飯が右になってしまうんですよね。夫がどの向きで食べてるのかはわかりませんが、ちょっと考えてみよう。

・すき昆布とサツマイモの重ね煮
・車麩の角煮
・蒸し大根ほんのり梅酢漬け
・サンド豆胡麻和え
・蒸し煮にんじん

さて、もどした車麩は粉をつけて焼いて煮たらコクのあるおかずになるのは、有名ですね。私は
出汁+醤油に車麩を直接浸け戻し、また絞って葛をまぶして焼き、浸け汁を煮からめています。
車麩は断然、全粒もしくは完全粉のが食べ応えがあって美味しいですね。
同じ戻し方でフライにしても美味しいです。あ、浸け汁におろし生姜を加えてね。
おろしにんにくも加えるとガッツリ系、男性が喜びます。
女性には先にお麩を水で戻して作るやり方がいいでしょうね。味が優しくなります。

胡麻和えだけじゃなくゴマに関する私のこだわりは、擂ることです。他に切りゴマでもひねりゴマでも。
要は、皮をこわして消化吸収をよくするのです。香りもたちますしネ。
セラミックのごま用ミルを買ったのですが、擂りすぎるようです。
やはり昔ながらの道具にはかなわないのかもしれませんね。


人気ブログランキングへ







さて、私の憧れのお弁当作りの方がいらして、その方は男性なんですが、その奥様もとても素敵なお弁当をやはりお作りになるんです。
先日思いきってそちらにコメントを残したのですが感激するような対応をしてくださり、心から嬉しくなりました。
ますます憧れちゃったんだぁ (´∀`*)ポヤ~ン・・・ 私も素敵人を目指すぞっ!!!エイッ オー

[PR]

by junbento | 2009-09-11 10:05 | obento


<< 鶏のつるつる弁当      豚とピーマン味噌炒め >>